香港で、乗り物三昧!

香港、乗り物三昧デーでした。

こんばんは。
日本製 オリジナルデザイン バッグ・財布 ブランド
イントロダクション
オーナーデザイナーの工藤 友里です。

今日は朝から、地下鉄だけで移動できるのに、
敢えて、地下鉄、トラム、フェリーと、
色々乗り物に無駄に乗り降り〜。

まず、香港島で北角でお茶してからは、
トラムで中環の香港摩天輪へ。
列ぶの覚悟で行ったら数分で乗れてなんと3回転もしてくれて300円程。

九龍にフェリーで渡ってからは、地下鉄で九龍、太子、旺角の通菜街、花園街、女人街などをウロウロ〜。

また、妙な地の人が行く店でお昼をいただき、
これはヤケに美味しかった。
全く言葉、お互いわからなかったけど。

金魚がいっぱい〜。

ヴィクトリア湾の夜景、シンフォニー・オブ・ライツを20時から観ると決めていたので、
早めに尖沙咀に戻り、
香港に住んでいた友人が教えてくれた中華・竹園海鮮飯店
https://tabelog.com/hongkong/A5201/A520101/52000185/

チーズロブスターがおススメと言われてたんですが、溶けたチーズが苦手な為、蟹と鮑にしました。

何をいただいても、美味しかった!

けれども、周りが日本語だらけ。

いつも、出来るだけ日本人がいないところを選んで動いているので、変な気分。

ビクトリアハーバーのライティングは、
今回は新しく出来たというハーバーシティ内、オーシャンターミナル展望デッキで見ようと、早めにスタンバイ。

しかし、こちらは尖沙咀プロムナードとは違い、サーチライトからの飛び交う光線と、壮大な音楽とのシンクロはなく、無音。

ライティングと波の音のみ。

そして、空いている。

うーん、私はこちらが好きかも。

帰りもまた、フェリー、トラム、地下鉄と、
朝と同じ風景を夜もまた、楽しんで、
地下鉄だけで帰ればいいものを、
わざわざトラムを30分以上も乗って香港の夜を楽しんだのです。

スターフェリーは中環〜尖沙咀間、2階席、休日価格でも60円くらい。

トラムは1回30円ほど。

物価は安くないけれども、乗り物楽しいし安いので、
ひたすら乗り物に乗っていたのです。

お財布・バッグ通販SHOP