2019年春夏展示会が始まりました。&沢山の人に知ってほしい素敵なアトリエは三宮『いとう工房』

こんにちは、イントロダクションのHASUです。
本日11月6日~11月8日までの三日間、東京で展示会が開かれております。
2019年春夏新作のお披露目です。

私が入社した時は丁度、今シーズンの展示会直前でした。
えらい時に転職してしまった・・・と心中複雑でしたが、
あれよあれよという間に来シーズンの展示会。
月日が流れるは早いです。早いといえば、
「驚きや感動が減るから歳をとると時間の経過が早くなる」
と言いますが、本当に???と思います。
ここ数か月、驚きと感動の連続で、にもかかわらず気が付くと年末です。
変わらないじゃないか!

歳と時間の速さ、これは【ジャネーの法則】というものがあるそうですよ。
法則によれば『人は20歳で人生の半分を終えている』らしい。

気になる方はググってみて下さい。

話がそれましたが、2019年春夏展示会は、東京を皮切りに、大阪、夙川と例年通り行います。
直営店では、一般のお客様もご覧いただけますのでお近くにお越しの際はどうぞ。
東京、大阪は一般の方のご来場は出来ませんでご了承くださいませ。

**************************
夙川会場
会場イントロダクション 夙川店
住所:兵庫県西宮市相生町11-14
日程:2018年11月21日(水)~11月22日(木)
時間:10:00-19:00
***************************

展示会のご案内

皆様に気に入って頂けますように・・・・。
ご来店おまちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************
今日はいつも以上に長く強い思いがあふれております。

この作品、どうですか?動くんです。今日は長いので

これが何かを早く知りたい方はココをクリック。

~久しぶりに沢山の人にもっと知ってほしいと強く思った『いとう工房』~

友から「HASUは絶対に好き」と教えてもらったアトリエへ。
先日、夙川直営店勤務終わり、三宮へ。
トアロードを上がると左手にある小さなアトリエ
『いとう工房』さん。ココがこの日の目的地。

 

自分の興味がある物、事、ならグイグイ責めるのですが、

『物、人、事、場所、空間、時間、リズム・・・』
全てがそろってしまった時、
私は「借りてきた猫」になる。
1つでもそろわなければグイグイ行きます。
しかし・・・。
ここは違いました。
全部、全部そろってしまった・・・。

路面に飾られた作品をみてグッと心をつかまれる。

 


小声でお邪魔しますとドアを開けると、
カンカンカンと響く音。
この瞬間、落ちました。
「でた・・・・」って感じ。
わかります??
喜びを押さえ、
冷静に。一歩中へ。
すると奥から眼鏡をかけた
細身の男性が顔を覗かせました。

その男性が作家のいとうさん。

手を止めてしまった・・・。
という感情とドキドキが絡まりあって、
「見ていいですか?」
の一言がでない・・・。
男性は私を気にすることなく
無言で製作を再開。
内心「あ~挨拶してないし、最悪だな~も~」
と自分が嫌になりました。
ガクンと頭が重くなり下を向くと
視線の先にネコ。

私の好きな世界観というか、
好きな雰囲気というか、
色彩だったり、
構図だったり
いろいろはまって猫がいる。
渦巻あるし、かわいい。
ここからは、もう心臓もバクバクで・・。
これ好き!これ好き!のオンパレード。
いとうさんの作品は「オートマタ」というそうです。
オートマタというのは主に12世紀から19世紀にかけて
ヨーロッパなどで作られた機械人形、
自動人形のことだそうです。
オートマタ作家のいとう先生ですね。
動くんです、これらすべて。

 

 

絵も描かはるところも私のツボです。
もともとは絵描きさんだったようです。
実にいいです。
友が「絶対に好き」といった理由がよく分かる。

作品をみていて、
私の中でお話ししたい気持ちが溢れました。
だけど私は猫だったので、
『作業中だし、
今日オーダーするわけじゃないし、、、、。
話しかけたら手を止めてしまう。
もし今、すっごく調子良くて、
リズム良く作業されて、、、
私が話しかけてそのリズムくずしたら、、、』
なんて考えてしまって、モゾモゾ。
その時、友の「話せたらいいね」が聞こえた。
そして勇気を振りしぼりネコを脱ぎ捨て
お声がけさせていただきました。
でも、脱いだつもりが頭半分残ってたようで、
「すみません、オーダーするなら」
といきなりそこを聞いてしまって・・・。
あちゃーって感じです。
違うじゃん。そうじゃないじゃん・・・と。


作業中すみません、とか、あるだろう!と自己嫌悪です。
そんな失礼な私の態度にも関わらず
いとうさんはスッと立ち上がり
対応してくれました。
そして、作品を動かしてくれました。
この瞬間、心臓が口から飛び出しそうだった。

写真とっても良いか、恐る恐る勇気をだして
聞いたら、とっても気さくにOKくださいました。
いざスマホをかざそうとしたら
「手が震える・・・」
思わず声に出して言ってしまって、
いとうさんもちょっと笑ってた。

細部まで細やかで、気の遠くなる作業だと思います。
自分の頭の中のイメージが具体化できる人って本当にすごいと思う。
お店の中での存在感は動かしていただくとより一層です。
これ、本当にすごいんです。
本当に素敵なんです。
電車が走り、ありとあらゆる場所が動いてるし、
楽器を奏でている人たちもいて。
もう感動っていうか、
美しすぎてもう鳥肌で・・・。
好きが止まらない。
手が震えて綺麗に取れてない部分もあるけど。

下の部分から仕掛けが見える。これを一人で作り上げるなんて
本当にすごいと思うし、尊敬する。
ここだけでもずっと見てられる。というか、見たい・・・。

 

 

 

チェロ?サックス?ピアノ?トランペット?
音楽が聞こえてくる・・・。
チェロの人の弓が動いてた・・・。
私は音楽がすきだから、たまらないです。
ホーンセクションになってるんじゃない??
もっといるんじゃない?なんて探してしまう・・・。

こんなところに玉乗りさん?ブランコさん?

宝物を探すような感覚、どこに誰がいる?って感じです。ずっと見ていられます。

本当はもっともっと細部まで見て、じっくり見て、
もっともっと作品についてお話が聞きたかった。
もちろん、オーダーについてももっと詳しく知りたいし、
絵もかいてもらえるのか?とかも含めて・・・。
聞きたい!と思ったときに
お知り合いの方が来られたので私はお店を出ることにしました。
「ありがとうございました」今度は大きな声で言えましたが、
まだ猫のままで、震えていたので、お話を遮るような感じになってしまって・・・。

「また来て良いですか?」と聞けなかった・・・。
もう・・・・・・。
ダメダメな今日の私でした。
ストーリー、製作過程、
いろいろ興味があふれだす。

ドキドキが止まらない夜でした。

いとうさんがユーチューブに
ストーリー仕立ての動画をアップしていると
教えて下さいました。

癒される。
チャンネル名は「いとう工房」です。ココをクリック♪

 

 

全部いい。
あまり書くと、終わらなくなるので
このへんにしておこう。
モノづくりしている人はやはり魅力的です。
素敵な作品ばかりなので
ファンもきっと多いと思います。
沢山沢山いはると思います。
だって素敵だから。

とにかく。
1つ1つのお話しを聞きたい。
ずっといられる。

素敵な作品に出合えて、
素敵な方とほんの少しお話ができて、
その後に友とご飯という幸せ。
話したい、伝えたい。
思い炸裂です。
3時間近く、私のマシンガントーク。
ネコは完全に脱皮。
友に「圧がすごい・・・」と引かれながらも。
「でね、でね」と写真を見せて、動画を見せて。
「キラキラしすぎ・・・」と笑われて・・・。
「幸せそう・・・」とほっぺたをつねられ・・・。
そして「で、いとう貯金開始?」と聞かれました。
この言い方、なんか嫌だったので、
恒例のグーパンチしました。
「もちろん、オーダーしたいから頑張る!
けど、今は余裕がないから長期的獲得方法で。」と突っ伏し・・・お酒。
私の話は尽きることなく、お酒も止まらず・・・。
この夜は友の口からは「そうかそうか!」しかなかったようなきがする。
今思えば・・・。
「ほら、終電だから店出るで~!」と引っ張られ、
気が付けばまじ終電。
終電に掘り込まれ
「しっかりしーや=!」と
手を振られバイバイしました。
こういう状態の私は暴走するので。。。
幸せに包まれて三宮から大阪の自宅へ戻りました。
電車の中でユーチューブを見ながら・・・。
そして、私もまた、製作しようと思いました。
そしたら今が変わるかもしれないと。

世界はまだまだ私の知らないことだらけ。
私の知らない人だらけ。
私の好きがどこに転がっていて、どこでそれを拾えるのか・・・。
拾えないまま終わることの方が多いと思うけど。

また行きたいです。
だけどきっとまた・・・
私は猫になるだろう。
次はもう少し、
お話しできるといいなと思います。
でもしばらくは、猫のままだろう。

次の日、事務所で工藤社長と、田島先生に物凄い勢いで
少し、話してしまった・・・。

私の素の部分、氷山の一角を見せてしまった・・・。

 

ありがとうございます!いとう工房さん
ありがとうございます!いとう先生
ありがとうございます!教えてくれた友よ!!!

 

では皆様「matane(^^♪」

刺激的な夜だったようで、
夜中何度も目が覚めました。
「は!!」って。
心臓バクバクで。
情緒不安定かよ!って感じです。
hahaha。

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.comIMG-2277.TRIM (1)

お待たせの新作長財布はスモーキーな大人美デザイン2018秋冬新作長財布シック!

こんにちは、イントロダクションのHASUです。
とうとう冬。秋は何処へ行ったんだろうと思う今日この頃。

大好きなブランドの1つ、
黒を本当に美しく見せてくれる
Y’s Yohji Yamamotoへ行くと、
コートとブラックニットにブルーの切り替えし
デザインワンピースが目に留まる。
欲しね~ほしいね~。と思いながら「試着」だけ。
似合うね~我ながらにあうね~。
と自画自賛しつつ。帰りました。
【今はダメ。必死に言い聞かせました。】
好きなブランドや、好きな人の作ったデザインに
包まれるのは良いものですよね。
風になびくブラックテーラーの
ロングロングジャケット、現在探しています。

さて、人それぞれ「好きなモノ」があるわけですが、
INTRODUCTIONのお客様から直営店で
「ここのお財布が一番好き」とおっしゃっていただいたり、
「新しいデザインのお財布、期待してます!」と
肩をたたかれたりと様々なお言葉を頂戴します。
WEB常連様も首を長くして新作待ちだったのでは
ないでしょうか?大変お待たせいたしました。
第一弾です。

柔らかくて、スモーキーなカラーの大人美財布販売開始。


やさしい・・・私がこのお財布を初めて見たときの印象です。

定番人気の薄マチ長財布ですね。
豚側のモザイク模様が上品に主張している大人美長財布。
このマットなカラーがとてもやさしい印象で、
幅広い年齢の方に気に入って頂けると確信しています。

お財布はほぼ毎日見るものだから、気に入ったものを鞄に入れておきたいですよね。
デザイン違いのコチラ!一番人気、おなじみのギャルソン式(ボックス型)長財布です。

付属のストラップでオシャレに持つことができます。

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、
現金は普通に使いますよね。お会計の時、
小銭探しでジタバタとかそんな思いをさせないお財布!
ギャルソン式の良さはガバッとあいて、
小銭が一目瞭然なわけです。こぼれない?
とか蓋開けたら他のところにいってない?
と聞かれますが、大丈夫。こぼれません。
なのでINTRODUCTION財布が人気なのです。
ギャルソン式は他のSHOPさんでも売ってますが、
【ギャルソン式】+【薄さ】+【収納力】の
三つが加わって最強のお財布デザインは
【INTRODUCTIONだったのよ】
とファンの方は語ってくれました。

使ってみて初めて分かるこの感じ。
どれも同じ、そんなわけないブランド財布。
使用感、満足したら即リピーター。
INTRODUCTION長財布は使う人の
「使いやすさ」を追求したお財布です。

新作長財布は画像をクリック♪♪

楽天市場でも販売開始しております。

楽天でお買い物ご希望の方は【INTRODUCTION楽天市場支店】ココをクリック!!

 

ご質問などはお気軽にメールかお電話で。

TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com

ご来店お待ちしております!!

本日ご紹介した商品
【2018秋冬新作:chic薄マチ長財布&chicボックス型長財布】

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

\販売開始の超軽量バッグ新作/&直営店の良さの1つになればいいと勝手に思う事。

こんにちは。INTRODUCTIONのHASUです。
この数日、機械的作業を集中して行っていたので
人間に戻ろうとブログ連日執筆中です。

2018秋冬コレクション。
まさに、この季節がやってきました。
新作、見て頂けましたでしょうか?
限定ファブリックはすでに完売のデザインもあり、
三つ折りウォレットのピンクの再入荷は12月。
少し待ってて下さい。

そして今日は人気のエアリーシリーズの
限定新色「カーキ」3種をご紹介します。
超軽いBagでおなじみのエアリーシリーズ。
荷物が多いのにバッグ自体が重たいと負担は倍になる。
ナイロンのカジュアルさ、
すぐにへたりそう、
安っぽいなどなど、
イメージはマイナスなものも多いです。
でもイントロのナイロンバッグで
「印象が変わった」「これ以外は使えない」
というお客様の声を本当に毎回頂きます。
販売開始から現在まで、
イントロヒット商品人気1位の座に
君臨している事がその証拠です。

66ナイロンというレディースBagではつかわれない強度のある、
上質で美しい国産ナイロンを使用し、軽さを追及しながらも、
あると便利な機能や、こうすれば使いやすいという工夫を
ふんだんに織り込んでいます。
エアリーシリーズを手にした方はみな
「超軽い!」と驚かれる。
その『エアリーシリーズ』の中でも人気デザインバッグに
『数量限定新色:カーキ』の販売がはじまりました。

■2wayショルダーバッグ

上品なデザインでスーツやジャケットにも合います。
A4サイズもちゃんと入ります。メンズにも人気。
斜め掛けにしメッセンジャーバッグのように持つ。
後ろ姿、カッコいいです。

■エディターズトートバッグ

サイドポケットは深めのデザインなので
折り畳み傘なども差し込めて便利です。
A4サイズはもちろん入りますよ。
天ファスナーで中身が見えないところも好評です。

■スマートフォンポシェット

ショルダー紐が付いた便利なデザイン。
スマホだけじゃなく、お財布を入れて普通に
ポシェットとしてもお使いいただけるので人気。
旅行先とかね、サッとパット取り出せる。
バッグの持ち手につけたり、ポシェットとしても持てる。
2way仕様はやっぱり便利。

 

 

イントロダクションバッグには使いやすい秘密が沢山隠されています。
百貨店、直営店、スタッフに是非聞いてみて下さいね。
インターネットでも販売開始しております。
お電話でのご注文もOKです。
素敵な【BAGライフ】を楽しんでくださいね。

イントロダクション夙川直営店

イントロダクション期間限定ショップ

イントロダクション公式オンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*********************************************
【子供がいても大丈夫、直営店はウエルカム】

子供の成長は目まぐるしい。
今、私が溺愛しているジュニアは間もなく1歳です。
会うたびに生命力をヒシヒシと感じパワー頂きます。
最近歩けるようになり、私はあのひょこひょこ歩き
に打ちのめされてます。

たまに会う私はその都度キャッキャと全力で遊びますが、
親であれば毎日毎日、
歩く→転ぶ→泣く→歩く→転ぶ→ギャン泣き→歩く
の繰り返しで、友は片時も目を離せないし疲れると言います。

頭、凹むんちゃうか!というくらい大きな音で
すっころぶらしく恐怖でしかないらしいです。

そんなジュニア、私が「ただいま~」と玄関に入ると、
すっごい笑顔でわっせわっせ!おぼつかない足取りで
迎えに来てくれます。これは・・・反則だわ・・・。
かまれても、引っ掛かれても、目をつかれても、
髪の毛を引っ張られても、
お気に入りだったスマホのネコケースを食べられても・・・。
今は「ゆるすよ~~。かわいいよ~~。」という感じ。
(まだ1歳なのでね。成長したら友子供には容赦ない私。)

「ハス」とはまだいえなくて「ハジュ~」といいます。
たまに「パパ」と言いながら抱きついてきます。
パパじゃないのに・・・。
「パパではないな。ハスだよ。」冷静に訂正します。
すると真似て「ハジュ~」と。
なんて愛くるしい・・・。なんてこった・・・。

「オシャレな店なんて入れないし、ふらふら歩いてもう・・・」
「せやろな~、バギーは?」
「バギーで洋服屋さんとか無理やもん、他のお客さんの迷惑になる。」
「あ~。」
「それに、おとなしい!と思った次の瞬間ごねだすし・・・。」
「このこと二人でなんか無理やわ~」
友親の悩みです。

子供を優しい目で見てくれる人ばかりではない事、
お店も子供が入ってくると「何かやらかすんじゃないか?」と
ドキドキするなど。
気にしない親御さんもいらっしゃるけど、気にする親御さんもいるし。

夙川直営店は「子供がいるお客様」への配慮はどうかな?
ふと思いました。
行きたいな~と思ったとき、何かが引っ掛かっていくのをやめる。
これってストレスですね。

私は子供が好きなので平気だけど、子供苦手な人もいますし。

ボクサーのような男前な後ろ姿、現在私の溺愛するジュニアです。
靴を履いて外に出るのはこの日が初めて。
私の手をぎゅっと握る・・・可愛すぎて・・・苦しい・・・。

最近、直営店でお仕事していることが多いので、
気兼ねなくお子様を連れて来てください。
急にギャン泣きしても大丈夫です。

ソファーもあるのでお子様に座っててもらうもよしです!

「荷物がたくさんあるから・・・・軽い鞄がいいな」
そう思ったら是非、見に来て下さい。

「イントロダクション直営店は子供がいても入りやすい!」
そう思ってもらえると嬉しいです。

 

先日、子供を肩車したら・・・。
味を占めたらしく・・・・。
座っていると、
背後から必死で登ろうとする。
そんなジュニアは体重9kg。
私のお気に入りロックTシャツの首はデロデロ・・・。

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

お客様から素敵なモノを教えてもらう。

先日、2年振りに直営店にご来店下さったA様。
私はこの日が初対面でした。
大丸に行かれたけれど、お誕生日月という事もあり直営店に来てくださいました。
お財布選びでお話をしている時、フワッと素敵なアロマの香り。
そしてビーズのキラキラっとしたブレスレット。
とても素敵で思わず、
「いい香りですね、これはどこのですか?」
と聞いてしまいました。
ほのかに香のはブレスレットにしみこませたアロマによるもの。
SHOPは【パーフェクトポーション】でした。
少しの時間、香りについてお話しさせていただき、楽しい!ってなりました。
携帯できるディフューザーも見せていただいて、私の欲求は溢れました。
A様が行かれている神戸店を教えて頂き、はやる心を押さえつつA様のお財布選び。

こんな素敵なお話がここでできるとは・・・。
とても嬉しかったですね。

沢山お話ができて本当に素敵な時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございます!

小銭が出しやすい本革財布
A様がご購入下さいました「マリリン長財布」

日々、帰宅すればアロマ噴射か、
お香を焚き、部屋を真っ暗にして
少しの時間ただぼーっとします。
最近は、一杯だけお酒が入るようになりました。

オシャレとはかけ離れた
全身全心全開放タイムスタート。

自分の好きな香りにほんのりと包まれる幸せ。
香りフェチの私は自分の好きな香りを持ってる人に気が付くと
それだけでその人に興味津々。同じ線上にいるような気がして気になる。
男女問わず。老若男女です。
「いい香りがする」とつい我慢できなくていってしまう。
事務所の田島先生にもいつぞや事務所で二人っきりの時、
「田島先生、とってもいい香りがする」と、なんの脈略もなく言いました。
あの時きっと田島先生は若干の恐怖を覚えたに違いありません。
多分その時私の瞳は「キラキラ」していたと思うから。

ほんのりと、フワッと、微妙に香る。実にいい程度です。
ガッツリは嫌です。「あれ?」という感じ。これがいい。

そして、購入したのがこれ。

教えて頂いた神戸に行くよりも近くにお店があることを知り、大阪で即購入。
いいお買い物ができました。
あの日、あの時、あの場所で、小田和正さんの歌のように、
A様とお話しできなければ、こんなステキなお買い物ができませんでした!
感謝です。ありがとうございます😊

その夜はもちろんステキなリラックスタイムになりました。
いい感じやわ。ほんまに・・・。

その夜、ひと呼吸していたら、カラーコーディネーター兼セラピストの友人からFaceTimeがきて、
知りました。
「ブロンズは、愛とか知性を刺激する色やねん。仕事では貴方にふさわしい人々を引き寄せてくれるとか、
不安から解放して、もっと強くなる。とかね。HASU、最近どうよ?」と言われました。
なんか、すごい。今の私が欲してることだらけで。
こわってなりました。

エッセンシャルオイルもこれもまた、
「知性と感覚を目覚めさせてくれます」という文言が・・・。エネルギーと元気をもらいましょう。だって。

心と体が今まさに欲しているモノを引き寄せるんかなあと・・・。
選んでいた時、いつもとは違うこの香りをいいなあと思った事。
なんらかの繋がりがそこにはあるのかもしれないと、思いました。

薬事法違反になるので効果効能はうたいませんが、私良い感じです。
ブレスレット、香り、今一番のお気に入りです。

皆さんも癒されてください。
好きに包まれるって幸せです。

ありがとう!A様
ありがとう!パーフェクトポーション
ありがとう!ダダ

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

秋冬にピッタリなあたたかいBag&グサリグサリと心刺される場所へ。

こんにちは。INTRODUCTIONのHASUです。
すっかり肌寒くなった昨今。
寒さに弱い私は、焦っています。
まだクリーニングに出してない・・・コート。
とか、秋冬の仕事着・・・毛玉だらけじゃん・・・。
とか、クローゼット全開で夜な夜な整理整頓。

オシャレを楽しむには何が必要??
洋服、もちろん!
靴、まさに!
そして・・・バッグ!!
ですよね。2018秋冬新作コレクションの中に、

「お?なんか雰囲気ちがうぞ?」
と思えるバッグが登場しております。

「カプリス」
一本手トート&長さ2段階調整可能トートの2種類です。

最近のイントロダクションのバッグの中では雰囲気が違いますね。
あたたかみのある程よい「くたっと感」のバッグ。
全体に入っている箔が綺麗です。
天ファスナーが付いているのでよくあるトートバッグのように
中身が見える心配もないです。
A4サイズも入るのでお仕事バッグとしてもいい感じに使えます。
お仕事終わり、ちょっとどこかに♪そんな時、
このバッグだといつもよりオシャレも際立って
いい気分になりそうですね。

一本手トートは、肩にかかる部分に肩当てを付けているので
痛くなりにくいです。
アクティブな感じで持てますね。

二段階調整トートは、その名の通り、長さを変えられるのがポイント。
少しだけでも長さが替えられるのは都合がいいですよね。

カプリスの素材は柔らかくてフワッとしています。
秋冬シーズンにピッタリです。

カジュアルすぎないところも大人の女性が持つに相応しい
デザインです。
↓上記画像もしくはこちらから↓
2018秋冬コレクションはココからどうぞ♪

introduction夙川直営店ではゆっくりといろんな商品をご覧いただけます。
百貨店イベントではお目見えしない商品も多数取り揃えています。
お近くにお越しの際は是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。
直営店情報はココから♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*************************************
「最近みなさん涙ながしてますか?」
「涙活」なんて言われてますが・・・。

どうにも我慢できず、行ってきました。
茨城県は水戸市『水戸芸術館』。
「内藤礼-明るい地上にはあなたの姿が見える」展

初めて内藤さんの作品を見たのは6年位前。
豊島美術館の『母型』と直島の『ギンザ』。
『母型』はとても特異な空間で・・・。
驚きの後に静寂と微震と自然光に涙があふれて、
座って、寝そべって、横向きになって・・・。
長い時間その空間に包まれていました。
こう、ツーっと涙がでる。あれ?泣いてるかも。
という感じです。
↓素敵な美術館です。
ベネッセが運営する豊島美術館

内藤さんの作る空間が自分の心にグサリグサリと入ってきて
初めは心臓がキューって痛くなるんですけど
その後になんていうか・・・表現が難しい。
静寂の中にいると力が緩んで涙がでる。
あれ~私はいつもこんなに力んでいたのかな?と。

そんな大好きな内藤さんが最大規模で開催する個展。
木曜日の夜、夜行バスで大阪から水戸へ強行出発。
翌朝到着。どこでも寝れる私は夜行バスも快適です。
お財布に優しいのでこういう場合はバスに限る。

水戸芸術館はとても目立ちます。
何故なら建築家の磯崎新氏の高いタワーが強烈な存在感でそびえたつ。
「あとでのぼろう!」
わたし、高い所好きなんです。来年はスカイダイビングだ!!

いつものようにグ~ンと手を伸ばし思いっきり背伸びしてから
中へ。ドキドキでした。ワクワクでした。変な汗も。

感想・・・
まさに鳥肌。それは鳥肌。
内藤さん、どうしてあなたは・・・。

私はやっぱりあなたの空間にやられます。
ツーツー涙です。
マスカラ、ウォータープルーフだっけ?と焦りました。

フーッと吹きかけると、ゆらゆら波がたちすぐ消える。
思わず何度もフーしてしまった。
1つだけ帽子をかぶった人形を見たとき一番涙が出ました。
どうした、どうした?と。
光の方をじっと立って見てる。その姿になんだかな~。
ポロポロです。

人生の中で強烈に心揺さぶられる人と出会うなら
私はこの先、あと何人の人と出会えるんだろう。

そもそもこれから先にまたそんな人に出会えるんだろうか?
ふと、今までの大切な出会いを思い返しました。

↓巨大なタワーも見ものです。
「水戸芸術館」

ひとまず冷静に涙を拭いて、「ありがとう」とお辞儀をして、
今度はスーパーひたちに乗って(20年振りの乗車です。)品川へ。
そして・・・
友の会社の入り口でストーカーのようにひっそり隠れて退社を待つ。
「は、え?はす!え?」
人は本当に驚くと二度見するんだな~。
そのまま行かれたらどうしよ~って思ったけど。
「はすだよ~」
金曜日の夜、いるはずのない人が立ってたら驚きますね。
お化けか、生霊か!
そんな事をする40代です。東京に住んでいた約20年間、
彼女のおかげで私は何度も生き延びた。そして彼女の行動は
手に取るように・・・知っている。
ワンコと友旦那が待つお家へまっしぐらです。

夜、愛犬のでぶちんブルドッグの
「まるこ」のお腹をプニプニ押しながら
三人でお酒を飲んだらば。。。
久々にかなり酔っぱらってしまった。
ゴロゴロしながら「まるこ」をいじりながら、
旦那にパンチしながら・・・。
友の眼鏡をかけたりしながら・・・。

(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)

「あはははは」と夜は更けてゆきました。
たらふく食べて、たらふく飲んで、
やっぱ、犬かわいい・・・。
クマさんのような旦那もカワイイ。
色白の友、相変わらず綺麗・・・。

(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)(*_*)

次の日は、3人で
「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」
に行ってきました。
これは昨日とは違う感情が吹き出す、テンション上がった・・・。
友も旦那もテンション上がってました。二人とも実にいい!
中村氏、片山さん、小山田くん、最高でした。
素敵な空間と音楽と映像をありがと。

21_21 DESIGN SIGHT
この場所、いつもワクワクすることをしてくれる。
さすがだな。
ちなみにこの場所、スタートは三宅一生先生!
大好き!イッセイミヤケ!
↓常に斬新で新しいものが発見できる場所はココ
「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」

2日間、どっちが本当の私なんだろうか?
全くちがう二つの「展」
濃密な2日間。
二面性の自分を再確認した2日間。
人は驚くと二度見する。
泣くとやっぱりお腹がすく。
私は踊るのが好き。静寂が好き。
仲間の大切さ、影響力のある人の存在感。

この二日間、私の右脳と左脳は大変だったと思う。
右手が震える・・・。
さ、寒くなる前に、豊島へ行こう!!

大満足!!幸せありがと!!
そして、40過ぎてもとっても元気な私。
まだまだいける気がする。
とはいえ、若干、膝が痛かったりする。

泣くと老廃物が出て体にいいらしい。

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

三つ折り財布をポケットに♪&たまらない音楽と落語は【ROOTS66】

こんにちは、INTRODUCTIONのHASUです。

きょうは、2018年秋冬新作財布をご紹介します。
イントロ長財布の中でも人気の「サルーテ」
山羊革の美しい発色と柔らかな手触りが人気です。
ドロップチャームのスワロフスキーもきらりと煌めきいい感じ。
そんなサルーテの仲間が誕生!

サルーテ三つ折りミニウォレット

人気の長財布サルーテと同じ素材感で作り上げた上質な三つ折り財布。
コンパクトでもきちんと入る。必要なものはちゃんと収まる。

収納力抜群、コンパクトミニ財布

持ち運びも便利だし、鞄の中でもかさばりません。

 

小さくしたらオシャレになった

鞄の中もスッキリするし、小さなBagにもスッポリ入ってかさばらないし、
沢山持ってるカード、本当に必要なモノは?
と、いつも探さないで済むし。
大きいからこそやってしまう事・・・
それは「つい沢山詰め込んでしまう」
お財布の中も断捨離です。

とは言え、やっぱり長財布派という方も
セカンドウォレットとして持っておくと、
本当に便利ですよ。

オススメです。
まずはお試しあれ!という感じですね。

カラーは4色。

■金運・開運を願うなら→イエロー

■恋愛を運アップは→ピンク

■お仕事運は→ブルー

■富や財産を守ってくれる、実は最強の開運カラー→グレージュ

こういう選び方も素敵で~す。

お財布を変えて形を変えて、サイズを変えて
すてきな日々を送ってくださいね。

イントロダクション『三つ折り財布・サルーテミニウォレット』
は上記画像、もしくはココをクリック♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*****************************************************

京都に住んでいた頃、ふらりとお散歩コースだった
「平安神宮」
9/22素敵な宴に参加してきました。

『平安神宮月夜の宴ROOTS66京の二人会 斉藤和義×立川談春』

初めてこれを知った時、「ど、ど、どうなるの??」
と想像もつきませんでした。
斉藤和義さんのライブには何度も参戦しているのですが、
だからこそ・・・斉藤さん・・・は・・・ライブで・・・
沢山の事が頭をよぎり、しかも場所が場所だし。
きっとアレは封印だろう!あのトークは出来ないだろう!
とか・・・。想像つきませんでした。

9/22は偶然幼馴染の誕生日でいつもお祝いで何かしてほしい事ある?と
聞いているのですが、今回はきっとストレスでも発散したかったのかな?
「なんかのライブに連れて行ってほしい!」とまさかの
時間のプレゼントを要求されていたので
「取れるかわからんけど、当日やし、斉藤さん行く?」
但し、スタンディングではないし、騒ぐこともないだろうけど。。。
彼女、斉藤さんも落語も初です。どうかな?と思いましたが

「絶対それ!HASUそれやわ!」とキラキラされました。

私が東京に行くまではよく二人でライブにも行ってたな~と思いだしました。

こういう大事な時、私、引きがめちゃくちゃ強いんです。

以前、ニッケルバックという大好きな海外アーティストの
7年振りの来日でセンター最前列をゲット!
彼らのフェイスブックの動画に映るという奇跡がありました。
※という自慢をしてみた。hahaha。ニッケルバック最高!来年来日!

というわけで見事チケット獲得。
念の強さです。

ライブ会場では始まる直前にステージと客席にお祓いが行われました。
なんか、これだけでも来てよかったと思うのはなんだろう。
神様とか信じてないけど。

お祓いが終わり、出囃子とともに、二人が登場。
斉藤和義、たまらなくカッコいいです。
なんなんでしょう、あの脱力感。
昔、取引先の男にそっくりな子がいたんですけど、
多分自分でも似てると自覚してて服装とか、髪型とか、
若干しゃべり方も似せてきてて・・・。
「ぼく、ギターできるんですよね~」とか。
のんびり口調でボソッと話しかけてきたので
「それが・・・・なんぼのもんじゃい!」と
一喝した記憶があります。
「簡単に、弾けるというな。私の前で弾けるというな!」と。
二喝入れた記憶もあります。
わたし、ギター弾けないんですけどね。

それはさておき、もろもろ本当にすてきな夜で、
素敵すぎる空間で・・・。
談春さんは初めてでしたが、いい。実に素敵。
あの空間はあの時間あの場所、あの二人で。
外拝殿の朱色にかがり火
笹岡氏の迫力の生け花が暗闇で浮かび上がり
何とも幻想的で五感が鋭く研ぎ澄まされる感じ。

幼馴染は「やさしくなりたい」で泣いてるし、
私はそれを見て「よかった」と笑顔になるし。

人を幸せにできるなんてやっぱり素敵です。
この日集まった3000人以上の幸運な人人。

同じ時間を共有し、それを与えてくれた
斉藤さんと談春さん、それを作り上げたスタッフさん、
そしてこの場を提供した平安神宮に・・・・。

ありがとうです。

帰り道、幼馴染の顔が緩んでいるのがとっても嬉しくて
「音楽っていいよね」と
思わず恥ずかしいセリフを言ってしまった私。
あははは。とわらってごまかす。

通常では失礼ながら超絶男前ではないけれど・・・
この時間、二人が超絶男前に見えました。

大満足。

ありがとう!せっちゃん!
ありがとう!ROOTS66!
ありがとう!平安神宮!

 

 

 

 

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

イベント大盛況&直営店に新しい仲間♪そして~筆まめ~

こんにちは、INTRODUCTIONのHASUです。

只今各百貨店にて期間限定イベント開催中です。
お陰様で大盛況となっております。初めての出会い!のお客様もいらっしゃれば、
INTRODUCTIONの大ファンのお客様がご愛用品をお持ち下さり
新作を新たにご購入いただくなど、
ご来店の皆様を楽しくお迎えすべく
スタッフ一丸となってイベントを盛り上げております。
是非、お近くにお越しの際はちょこっと覗いてみて下さい。
——————————-
只今開催中の会場はこちら↓↓明日最終日です‼
★~9/25(火)
神戸大丸1階 財布売場

★~9/25(火)
あべのハルカス2階 財布売場

★~9/25(火)
西宮阪急2階 ハンドバッグ売場

★~9/25(火)
名古屋松坂屋本館1階 イベントスペース

★★9/26からは下記会場にて皆様に素敵な商品をお届けに上がります!!★★
【開催期間】9/26(水)〜10/9(火)
【場所】上本町近鉄1階 財布売場横イベントスペース
【営業時間】10:00〜20:00

【開催期間】9/26(水)〜10/9(火)
【場所】梅田大丸1階 エスカレーター横イベントスペース
【営業時間】日〜木 10:00〜20:30
金・土 10:00〜21:00

【開催期間】9/26(水)〜10/2(火)
【場所】川西阪急2階 イベントスペース
【営業時間】10:00〜20:00


そして、夙川直営店にも新しい仲間が登場です!

秋冬新作バッグの中でも、素材感、フォルム、が全く違うバッグです。

お待たせしました!という感じかな??
もちろん、国産本革仕様は同じです!
ベースとなるファブリックはウォーム感のある柔らかくてとてもやさしい手触り。
ベージュとネイビーのカラーにシルバー箔がほどよい『リュクス』感を漂わせてくれています。
秋冬コーデにピッタリです。
合わせるお洋服に悩むことなく、コーデできますよ。
直営店のバッグたちの仲間入りとなりました。
この、ちょっとクタッとしたゆるい感じ。最高。

2カラーの2デザイン。
カプリストート&カプリス1本手トート。
どちらもとっても素敵です。webショップでの販売はもう少しお待ちくださいね。
ただ、早くほしい!というお客様は直営店にお問合せくださいませ。
ご対応させて頂きます。

ほんとに素敵です!!
ご来店、お待ちしております。

秋はオシャレが楽しくなりますね。

女子力、女度、上げていきましょう♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

————————————————-

『不意打ち~筆まめ最高~』

7月に東京に転勤した友から突然のお手紙。筆まめさん。
ポストを開けた時、お手紙は本当にうれしい。
メールの昨今ですが、
私もお手紙を書くのは大好きなので(但し年賀状は出さない)
ちょいちょいお手紙や、カードを書く。
やっぱり、もらうのはいいですね。
実にいい。ポストから幸せが飛び出てくる。
字が下手とか、文章力がないとか、
そんな事はどうだっていい。
時間を割いて書いてくれたんだなと思うと、
それだけで心がグッとなります。

何故かお手紙に同封されていたのは「今更」の、
2016年に一緒に行った北海道「モエレ沼公園」の写真。
(但し、全日程ほぼ別行動です。御飯は一緒だけど。)
そして「ほっかいど~はでっかいど~」と恥ずかしくなるフレーズが後ろに書いていました。
なんだかな・・・・。いつもよくわからいことをする・・・。
ただ、私はこういうことで馬鹿笑いしてしまうので。。。
とてもテンションが上がります。

皆様はお手紙、書いてますか?
友人へ、彼氏へ、彼女へ、旦那さんへ、奥様へ、子供たちへ、親へ・・・etc。
たまに書いてみると、心がソワソワしますよ。

是非、書いてみて下さい。
幸せが感じられて、心が温かくなります。
生きてる感が伝わります。

 


北海道『ノグチイサオ設計・モエレ沼公園』撮影者HASU
また、行きたいな。というか、行こうと思います。
先日の地震で観光客が減って、いわゆる風評被害です。
減っての域を超えているそうでとても困っているそうです。

今度は一人で行こうと思います。
本当に素敵な場所だったので・・・。
朝から晩まで・・・ぼ~っとしていられる。
あの山を登って、ただぼ~っと。
無になれます。
気分がスッキリします。
何も考えなくていい時間。
ごろんとねそべって。
あっという間に時間が経過しています。

 

ちょっと寒そうだけど。
「モエレ沼公園」。
上記の画像をクリックすると公式ホームページにいけます。

綺麗な場所ですよ。

札幌駅から車で1時間くらいだったかな?

緑と空と山二つ。
ノグチ先生の素敵な空間にドはまりです。

大好き、ノグチイサオ!!

音楽は・・・・そうだな~。
『Heather Small』

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

ポケットウォレットって何?&『ぼく、トラのもん』

こんにちは、INTRODUCTIONのHASUです。
9月も折り返し地点。
新作も続々登場しておりますが、今回ご紹介いたしますのは・・・・
INTRODUCTION史上、最も薄いお財布です。
その名も『ポケットウォレット~極薄長財布~』

極薄長財布です。
鞄がそのまま、お財布感覚。
札入れも、カード入れも、もちろん小銭入れも。
必要を最小限にしたミニマムstyle。

長財布だとドンドン膨らんでパンパンになる。
だったら初めから極薄にすれば・・・。

最低限必要なお金やカードが入ります。
これ以上でも以下でもない。
ちょうどよい感じ。

スマートな分、鞄の中もスッキリです。

キャッシュレス化が進む中、
先進国である日本はどこよりも遅れているそうです。
何をするのもちょっとゆっくりな日本。


「現金、使えませんよ」と言われてしまう北欧や、
クレジットカード大国アメリカ、
犯罪リスク対策として現金を店に置かないという所が
増えているそうです。
私自身もIDだったり、クレカだったりで、
現金をほとんど持ち歩かなくなりました。
今も銀行や、コンビニ、大手企業がキャッシュレス化に向けて
事業を展開しています。
日本にもキャッシュレス化のその大きな波は
2020年を目途にやってくると言われています。

大きなお財布から小さなお財布へ。
小さなお財布からいつしかフリーハンドへ。

未来は・・・はてしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

————————————————

\22世紀の未来から・・・・・・/

 

帰宅後、メールチェックでパソコンを開くと
件名「こんばんは。ぼく、トラのもん」

東京、虎ノ門ヒルズの公式キャラクター

何度見ても、可愛すぎて、凄すぎて。
メールの主はドラえもん好きで、
特にミニドラが大好きで家のいたる所にミニドラが置いてある。
主の家に遊びに行くと、みんな笑顔になります。
そしてミニドラを見つけた時はなんか、嬉しいし、
だれか一人が『ドララ~』というとみんな『ドララ~』と言う。
・・・連鎖。幸せ連鎖。

『時々移動してるんだよね~。』
と首をかしげる主。
『なんだろか?』と真面目にボソッと話してくる主。
いやいや、遊びにきた人がみんなちょいちょい動かしてるんだけど。
まさかの・・・。気づいていない。
何かにずば抜けて才能がある人の特徴なのかな・・・いつも思う。
なんか・・・抜けてる。

私たちの小さな悪戯は永遠に続きます。

ドラえもんの真似をする時、
自分の名前をもじってみる。
あるあるじゃないですか?
あの時も、みんなでもじりました。

はすえもん
おだえもん
あきえもん
かずえもん
ろずえもん

なんか、時代劇になってしまう。
そして、誰一人声真似、できてない。
下手すぎてゲラゲラ笑いました。

話を戻して、それにしても、
『トラのもん』、センスあるな~。
なんなんだろうこの感覚。
この選考。すごいと思う。なんか。

関西だったらこんな洒落た感じにはならんよな~。
2014年当時、関西出身者とよく話したものです。
やっぱり、こうはならん・・・ねと。
大阪だったら、きっと・・・・
すちえもん・・・
「そばかすと?唇?」「髪の毛どうするん」
関西出身デザイナーがサササと書いてくれました。
めちゃ上手いだけに、怖いことになってしまった。
そこにいた仲間全員で笑いました。これはこれで最高だけど。
やっぱりあんなオシャレな感じには・・・

主から送られたメールで4年前にワープしました。
4年前の東京での出来事、鮮明に思い出しました。
最近よく昔を思い出す・・・。

また虎ノ門ヒルズに行きたくなりました。
そして大好きなメゾンカイザーへ行こう!
そして、オーバル広場のモニュメント【ルーツ】へ。

『こんにちは、ぼくハスえもん。』
なんつって。

 

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

2018新作ショルダーバッグ誕生♪&みんなのレオ・レオーニ展!

こんにちは、INTRODUCTIONのHASUです。

夏休みも終わりだね~なんて話していたら
大学生に「9月中旬までやすみですよ。」と言われました。
自分の時・・・・そうだったけ??
と懐古の情。
さて、2018秋冬新作続々店舗に並んでおりますが、
本日はその中でもこちらの商品をピックアップしてご紹介いたします。
『数量限定ファブリック・グラフチェックワイドポシェット』

私も持つならこれだな~と。
斜め掛けショルダーバッグ。ほどよい大きさがいい。
少しショルダー紐を短くして後ろにくるっと斜め掛け。
(画像よりも短くします)
メッセンジャーバッグのようにすると今風な感じでカッコよく持つこともできます。
グランチェック自体がマニッシュな印象なのでスッキリとした雰囲気で
甘さを感じさせないデザインです。なのでビジネスシーンにも使えます。

外側のフラップはマグネットボタンで開閉、ポケットは二つに分かれているので
お財布、定期入れ、ハンカチなどすぐに使うであろうモノを入れておくと
便利ですね。(フラップ付きなので盗難防止、落下防止にもなりますね)
底の部分にタックが入っているのでモノを入れたら膨らんで、入れない場合は
ぺったんこになるスッキリ機能的デザイン。

鞄の雰囲気で持つ人の印象も変わりますよね。

 

限定ファブリック・グラフチェックバッグシリーズ、

お気に入りのデザインはどれですか?是非見に来てくださいね。

直営店、百貨店イベント、オンラインショップでお待ちしております。

オシャレを楽しめる秋冬、素敵なコーディネートを♬

INTRODUCTIONオンラインショップへはココをクリック♪

 

新作はまだまだ沢山登場致しますのでチェックしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*********************************

『絵本作家の不思議な雰囲気』

癒される。
レオ・レオーニ。
大好きです。
絵本作家。元はグラフィックデザイナー。
世界中で愛され続けていますね。

伊丹市美術館を皮切りに全国巡回です。
ちなみに伊丹は9/24まで。

レオ・レオーニ?
誰??
と思われる方もいらっしゃると思いますが、
作品は有名です。
絵を見れば「あ!しってるわ!」となる可能性大です。

絵本作家レオ・レオーニ作品
「スイミー」
「アレクサンダとぜんまいねずみ」
「あおくんときいろちゃん」
「フレデリック」などなど多数。
特にスイミーとアレクサンダーは小学校の教科書に載っていたので
ご存知の方も多いと思います。
ただ「谷川俊太郎」で覚えてる方が多いかもしれませんね。
レオ・レオーニの和訳は谷川先生がほとんどだと思います。

私は「アレクサンダとぜんまいねずみ」が好き。
初めて読んだときは泣いた記憶があります。
子供の頃だったのですが、大人になって絵本を買って
また、泣きました。
ないものねだり。自分以外の人が幸せに見える。
自分の立ち位置を不満に思う・・・。

とても素敵でいい物語だと思うので、子供に読ませています。

そんな彼の原画等が来るとなれば行くに決まってます。

『GO~GO~レオニー♪
GO~レオニー♪』

先日もユニクロベビー服でネズミのフレデリックの黄色いTシャツがあったので
子供に買いました。

久しぶりの伊丹。
ワクワク感満載です。
鑑賞中は・・・
何も考えず、ただじっと見るだけ。
自然と笑顔になってる自分がいる幸せ。
私の中で絵本作家さんや、イラストレーターさんの原画展などは、
本当に頭の中が空っぽな感じで見れるので疲れない、唯一の美術鑑賞。

いやされるわ。
ネズミ。
かわいいわ。
ねずみ。
素敵やわ。
レオレオニー♪

夢の国のネズミも好きだけど
私はフレデリックがいい。

49歳で孫の為に絵本を手掛けた彼。
それから亡くなるまでたくさんの絵本を手掛けた。

49歳で孫って。
そしてそこからの絵本作家って・・・。

憧れます。
憧れ?ちがうな・・・尊敬します。

いろいろがんばろ!
いろいろやろう!
そして幸せ感じて幸せになろう!
そんな事を思いながらグッズを購入し、
ふわりと伊丹空港へ。
グーグルマップをみながら歩きました。
58分到着とあったけど・・・
多分、1時間半くらい歩いた。

空港に到着して展望デッキに上がり、ボーっと。
夕日が沈み、暗くなり、お腹がすいたのでご飯を
食べてから帰ることにしました。

素敵な時間でした。

レオレオニー♪
なんか、言いたくなる。言いたくなりませんか?

きっと、このブログを読んで
ぼそっと
「レオレオニー♪」と言った人・・・いると思う。

フフフと笑えるのがいい感じ。
お時間ある方は是非。

https://www.asahi.com/event/leolionni/

ありがとう!フレデリック&アレクサンダ♪
ありがと!伊丹美術館&飛行機♪
ありがと!レオレオニ♪

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com

毎日新作登場の夙川直営店♪&阪急電車の奇跡

みなさまこんにちは、
サマソニ2018に参戦し大絶叫とダンスダンスダンスで
久しぶりに興奮したINTRODUCTIONのHASUです。

お盆休みが終わり、直営店には2018秋冬新作が到着。
まだディスプレイしきれていないものが多々ありますが、
徐々に整えながら出してゆきますね。

取り急ぎ毎日新作が店頭に並んでします。

夏休みも残りわずか、
お子様や、ご家族、ご友人とともに
ご来店下さると嬉しいです。

ソファーもございますのでのんびりゆったり♪

2018/08/22現在のショップは??
ドアを開けるとすぐのところに新作をディスプレイしています。
探さなくてもすぐに見つかる♪

右手に限定色カーキシリーズ。

正面に、

グラフチェックリュック&マチありハンドポシェット

&ワンタッチショルダーリュックの今季トレンドのチェック祭り♪

外からも見えるようにワンタッチショルダーのブラウンはココ。

ちなみに私はここから↓↓皆様をいらっしゃいませとお出迎え致します。

『グラフチェックシリーズ』で残すは新デザインのみ。
それは\ワイドポシェットデザインバッグ/です!!

私的にはグラフチェックバッグシリーズで
一番素敵だと思っています。
職場にも持って行けるし、習い事バッグにも使えそう♪
詳細は後日、楽しみにしていてくださいね。

オンラインショッピングも随時商品を追加してゆきます。
お電話でのご注文も承りますのでお気軽にお問合せくださいね。

\公式オンラインショップでのお買い物はココから/

\公式楽天市場支店でのお買い物はココから/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************

直営店から阪急電車で帰る時の出来事。

次の駅は西北(西宮北口)なのですが、
西北でなかなかドアが閉まらない。
・・・『普通』に乗っていた。
・・・『特急』に乗るはずだった。
気が付いて慌てて降りて
目の前のホームにて特急を待つ。

『アルケミスト』私の好きな本。
音楽は『Enya』壮大な感じがピッタリです。

特急電車到着、下車する人々を待ち、並んでいた人たちと同じ歩幅で車内へ。
ドア横の隙間に立ち、ホッとしてさ、読もうか!と思いつつ、
なんとなく車内を見回しました。なんとなく。
すると、なんということでしょう~!!
目の前の男の子、『アルケミスト』よんでる。
映画やドラマだと、こういう所から
何かしら物語がスタートするのかもしれない。

ガン見してしまいました。
心ざわつく。
「お~~~~すごい偶然!!」
なんか、「お~~!!」ってハイタッチ的な感覚。
有名な本だけど・・・何故・・・。
と、ガン見していました。

私の視線に気が付いたようでふと顔を上げ、目があいました。

これ、一緒なんだよ===。
とちょっと本を動かしてみた。

でも、気付くわけない。
私、お気に入りのブックカバーしている。
上下に動かしてから気が付いた。
ただ本を上下に動かしてる変なおばさんやん。

男の子はもちろん何も気にすることなく、
私の行動に興味を持つこともなく、読書再開。

歳の頃なら・・・小学生(笑)かな。
hahahaha
「おんなじ!お・ん・な・じ!!」ってしたかった。
小学生がアルケミストって、君はどれだけ賢いんだろうか。

私がこの本を読んだのは20代後半。
読破するのにものすごい時間かかった。
薄いのに。ページ数少ないのに。
行って帰っての繰り返し。
頭の中で想像する風景やらが壮大で
なかなか先に進めなかったのを覚えています。
錬金術??ここがなかなか理解できず。

読書感想文かな??誰に勧められたのかな?
内容、理解できてるのかな?あの顔はきっと理解しているな!

この偶然、この奇跡。
電車の中で息子でもおかしくない歳の子と同じ本を同じ時間に読んでいる。

これを私は阪急電車の奇跡と呼びました。
そして早々に友に伝えると、
「すごいな。でも、同じですって主張しない!(笑)」
と笑われました。

私はただ、今まさに同じライン上にいますね!!
という共有感、これでした。

喜びを爆発させてしまう癖、なおりません。
hahaha。
あの15分間、とても不思議な感覚でした。
作家さんて、いい。
実にいい。

『右脳と左脳をバランスよく』

では皆様「matane(^^♪」

*************************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
shop@introduction-bag.com
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
オンラインショップHPはこちら
https://introduction-shop.com