あの人にあげる。

メンズライクというか、
メンズテイストというか、
ユニセックスな二つ折り財布。

この形、このサイズは、
男性へのプレゼントにぴったりだと思う。

今年のクリスマスは、
これでどうでしょうか?

個人的ですが、
男性がズボンのポケットに分厚いお財布を
入れてるの好きじゃないんですよね・・・。
お洋服のシルエットが崩れるじゃないか・・・と。
正面から見た時にどれだけオシャレさんでも、
後ろに回った時、ボコッとだと、
高速でげんなり・・・。

電車にのってて、お尻ポケットに
ボコッと分厚い財布をいれて
とりあえず「オシャレ風」なstyleで決めている
人を見ると、
「お財布ぬいたろか・・・」と思う。
もちろん、抜きませんけどね。

デザイナー工藤曰く、普通の二つ折りより
サイズが小さくコンパクトになっている。
との事です。

Christmasのプレゼントに、お誕生日に、
お財布の買い替えに。

どうでしょうか?私の掌にチョコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ミナペルホンネの世界】

現実逃避、その2。
現在開催中なので、
写真は少しにしておきます。

我ながら、この写真は上手く撮れた気がする。

可愛くて素敵。
皆川さんの世界。

ミナ ペルホネン」と皆川明の25年間、「つづく」

ご存知ではない方のために、

皆川明さんが作り出したブランド、
ミナペルホネンの前身となる「ミナ」を立ち上げたのは1995年。
「せめて100年つづくブランドに」という思いでファッションからスタートした活動は、その後、インテリアや食器など次第に生活全般へと広がり、現在ではデザインの領域を超えてホスピタリティを基盤にした分野へと拡張しています。そのたゆまぬ歩みは、展覧会の会期中である2020年に25周年を迎えます。

~つづく展Exhibitionより引用~

小さなアトリエから始まって、今では世界。
ルーペを使いながら模様を書いたり。
手書きのデザインから生まれる
温かみのあるテキスタイルパターン。
広々とした空間に、
惜しげもなく展示された洋服や生地、
付属品やら、デザイン画などなど。
とってもとっても、見応えがありました。
「好き。」この一言。

若い子にも、おばあにも似合う。
ミナの服。
おばあと一緒に孫が着たら、
ママと一緒に娘が着たら・・・。
めちゃくちゃオシャレで可愛い。

この展覧会の会場で、コレクションを
開催したそうで、ブラボーの声が上がり、
拍手喝采だったそうです。
終演後は、皆川さん自ら、入り口に立ち、
一人一人をお見送りしたそうで、、、
その光景がめにうかびます。

こういうスタイルの人好き。

幸せそうな笑顔と、
今ではなく、
もっと先を見ている彼が、
私は好き。
好きだなあー。
やっぱり。

バッグかわいい。
このコート、ワンピ、たまらなく可愛い。

東京都現代美術館で、11月16日から2020年2月16日まで。

 

私が皆川さんにグッと引き込まれた彼の考え。
たまらない。想像力。

 

 

 

 

帰り道、
人生初の宝くじでも買ってやろうかな・・・。
とよくわからない感情が湧いてきた。

どうした・・・私。

 

 

 

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

イントロとは全く関係ない話【マドモアゼルプリヴェ展】

こんにちは、WEB担当HASUです。
本日は、イントロとは全く違うお話。
やんなきゃならいない事モリモリなのに、
なんだか頭が回らないので・・・、
しばし違う世界へ。

12月1日まで開催されていたシャネルの世界観を
一般の方に深く知ってもらおうという試み。
しかも無料。しかも会場を出る時、
「お土産です」と渡された2つの冊子と、
トワールのポーチ(素敵)まで。
さすがです。
そこで、本日は私が撮ってきた写真を沢山載せたいと思います。
興奮して上手く撮れてないけど、幸せ。

白、ベージュ、赤、黒、ゴールドの5色で構成された素晴らしい展示。
シャネルの色に対するイメージの世界を存分に堪能できた。

「MADEMOISELLE PRIVÉ」
マドモアゼル プリヴェ
それは、パリのカンボン通り31番地、4階にあるマドモアゼル シャネルのクリエイション スタジオの入り口に掲げられた言葉。この言葉を題したエキシビション「マドモアゼル プリヴェ」は、いつの時代もメゾンのエスプリを体現し、コレクションごとに刷新されるオートクチュール、1921年に誕生した伝説的なフレグランス「シャネル N°5」、そして1932年にマドモアゼル シャネルがデザインした”BIJOUX DE DIAMANTS”(ダイヤモンド ジュエリー)の復刻版をはじめとする唯一無二のハイジュエリーから成る、シャネルの3つのクリエイティブな世界に迫る冒険の旅へと誘います。~公式サイトより引用(ココから公式サイトへ)

 

 


 

ココ・シャネル

私の場合、シャネルのお洋服が好きなのではなくて、
彼女の生き方が好きです。
成功と挫折、挫折からの復活。
孤独との戦い。
彼女のデザインへの想い。
彼女の徹底した世界観に改めて尊敬。
そして、先日この世を去ったデザイナー
カールラガーフェルドが新しいシャネルを作り上げ・・・。
勿論、彼女の世界観を壊すことなくです。
しっかりとした柱があるからこそ
ブレない世界観。
分かりやすい世界観。
間違えない世界観。

デザイナー界の重鎮となったカールの作り出すシャネル、
カッコよかったです。
私は、カールのデザインが好きでした。
クロエのベージュラインのスーツとかも素敵でした。
お洋服の勉強をしていた時、彼のコレクションを見るたびに、
唸っていました。

そして、たまらない。オートクチュール。
プレタより、オートクチュールの繊細さがたまりません。
それを支えるパタンナー。パタンナーの良し悪しで
洋服のカタチは変わる。
デザイナーよりも素晴らしいと思うし、貴重だと思うし。
売れる売れないは別、とするならばデザイナーは簡単に名乗れるけれど、
パタンナーはそうはいかない。技術力には雲泥の差があり、
デザイナーの意図をくみ取り、1㎜単位の仕事を、それ以上の繊細な線を引き、
カタチを作り上げてゆく。

だから私はパタンナー、モデリストを大尊敬。
オートクチュールのパタンナーの凄さ、ビーズ職人、羽職人の
凄さは、圧巻。

今でもその考えは変わらないので、
パタンナーの友人には頭が上がらないです。

ココシャネルが残した沢山の言葉の中で私が好きな物を
3つほどご紹介。

「自分の価値観を他人にあれこれ言われたりするのは嫌だし、
ましてや整理整頓することなどやめてほしい」

「最も勇敢な行為は、自分で考え続けること。そして声に出すこと」

「女は黒と白以外のすべての色を考えつく。黒にはすべてがある。白も同じ。その美しさは絶対的なものであり、完璧なハーモニーを奏でている」

~上記はvogueより引用

彼女のブレないところがたまらなく好き。
歳を重ねても装いに気を使い、タバコを吹かしながら自分を貫く。
孤独や、愛や、裏切りや、挫折や、成功、すべてを経験して・・・。

こういう言葉をまとめた本もあります。
彼女の生きざまを垣間見れる。
実にいい。とても好き。

たとえば、
ココ・シャネルの言葉
ココ・シャネルという生き方
共に、山口 路子【著】
など・・・。
この二冊は好きな本です。

30代の時、デザインとは。。。という所で
病んでいた時に何度も読みましたね。

たまらないです。こういう女性が私は大好き。

さてと、また、ツラツラと書いてしまった・・・。
そろそろイントロの世界へ戻らないと、間に合わない。
明日は諸々、商品販売開始です。

 

ちなみに・・・「オートクチュール」とは、
パリ・クチュール組合(La Chambre Syndicale de la Couture Parisienne通称サンディカ)加盟店で顧客の注文により縫製される<オーダーメイド一点物の超高級服。
※顧客のサイズに合わせて作られます。

ちなみに・・・「プレタポルテ」とは、高級既製服です、いわゆる大量生産。
私たちが目にするハイブランドの店頭に並ぶお洋服。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな着ぐるみに遭遇。
誰?しらんけどテンションUP。
抱きつきたかったけど、時間がないので写真だけ。
多分、クマとリンゴの何か。
可愛いね。

で、だれ??

だれなの~????

 

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

年末なので・・・。

こんにちは、WEB担当HASUです。

まだまだ、秘密にしようと思っていたのに、
デザイナー工藤が、
先にブログにさらっと書いてしまっていたので、、、、。
はい、今年も福袋ご用意致します。

 

 


※PREMIUMTICKETはご利用頂けませんのでご了承くださいませ。

気になる中身は??
まだ秘密です。
どうかな?
どうなるのかな?
分かりません。

全ては
オーナーデザイナー工藤次第です。
気になる方は、
11月27日~30日まで、
直営店にデザイナー工藤がおりますので探ってみるのも・・・。
※この日は夙川展示会です。通常通り店舗は営業しておりますが、
お取引先様との商談中は、即ご対応が出来ず、少々お時間を頂く
場合もございます。予めご了承くださいませ。

販売は12月に入ってからとなりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

とにもかくにも、
急いでページ作成致します。
しばらくお待ちくださいませ。

 

【11月26日14時~11月30日臨時休業のお知らせ】
誠に勝手ながら、上記期間はシステムメンテナンスの為、
臨時休業とさせていただきます。
※お買い物は通常通り、24時間可能です。
休業中のご注文確認やお問い合わせ等のご返事につきましては、
12月1日より、順次対応となります。
お時間を頂き大変恐縮ではございますが、何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

この時期がやってきました。
Christmasは一緒にお出かけ。
フラウ限定カラーサコッシュは画像をクリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【人が感動してるのに】
~真剣なまなざしの行き違い~

店舗のゾーニングプランを
見せてもらえることになって
嬉しくて夜ごはん。

図面を見て、わーってなった。
産みの苦しみが、
渦巻いているように見えた。

想像力が、この図面に
溢れていて、とっても難しく、
とっても大切な事が分かる。

理論的だったり、
人間の行動学だつたりを
入れ込んでいる。

知らない世界、
見ていきたいと思った。

新しく生まれるモノ、
消えてゆくモノ、

数年後、
「ただ残ってる」ではなくて、
「どう残りたいか」を
具体的に話すこの人達の未来は明るいと思った。

無関係な私だけど、
なんかねウルッときた。
安心できない、を、安心できるように。
なんか、グッときた。

 

なのにだ・・・。

「ココ、色入れたら?」
「ん?」
「ココ、(白髪引っ張る)、入れた方が良いと思うけど」
「ん?」
「オバQ的な。」
「オバQ的な?」
「うん、やっぱり、いれたほうがいいよ~、このオバQ(笑)」
「も~なによ、オバQって。」
「だから、ココ!!!!オバQ」

 

 

 


「も~、うるさいな~!オバQオバQって~なんなん(笑)」

というラリー。

私が図面を見て感動していたのに、
友はずっと、ずっと私の頭頂部の白髪の
ぴょっこりに集中していた。

自分でもオバQは気になってたけど。

「オバQ、東京、いくやろ?色々、あるやろ?(笑)」
「も~、分かっとうし!!も~めっちゃ笑ってるやん。」
「ほら、この辺、ながっ!(横の隠れ白髪を見つけて)(笑)」
「も~!オバQちゃうし、オバQ、オバQいいたいだけやろ!(笑)」

「オバQ連呼」のテーブル席。
隣のカップルもわらってた。

増えた白髪は嬉しいけれど、
頭頂部のオバQ。
「はい!白髪で~す!」
と手を上げるの、やめてほしい。

2日間だけ、おとなしくしていてくれたら・・・。
そういうわけにもいかない私の髪質。
主張する成長期の白髪。

早く、白髪が増えますように・・・

白髪は夢
想像ばかりで・・・。

 

そういえば、渋谷に唯一の髪を真っ白に
してくれるサロンが出来たとか。
行く?

 

 

 

【ゾーニングプランとは】

簡単にいうと、 空間全体の中での位置関係を決める事。
建築とかインテリア、店舗などの設計計画の重要な一つ。
決められたスペースを分類分けし、配置を決める。

 

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

寒い時には暖かくしてリアルプリント。

こんにちは、WEB担当HASUです。

ぐっと気温も下がり、冬。
雪もどっかで降ったとか。
夙川も強烈に寒くて、寒がりな私は
もうダメです。

直営店用モコモコブーツを持参しました。

冬のオシャレは、コートとバッグ。
というわけで、冬っぽいね、
のタータンチェック
縦長トート(リアルプリント)
がいいですね。

ピンクグリーンが人気のようですが、
私は断然ブラウン派。

もともと、ブラウンが好きっていうのもあります。
このバッグの良い所は、
素材がツルンとしたポリエステル素材で、織ではないところ。
ウールのモケモケバッグも
可愛いけれど、
洋服と擦れると、
バッグも洋服も毛玉が出来たり、
スレてカサカサしたりする。
寒いと、どうしてもバッグを持つ手もキュッと力が入って、
身体にしっかり沿って持ってしまう。
肩掛けにした時、
ちょうどアームホール部分(脇)が
スレて毛玉参上。
摩擦怖い。
この素材ならツルツルしているので
毛玉発生率も遅いですね。
急な雨も、急な雪も、
パンパンって払えばOKだし。

ささっと拭けば大丈夫。
(防水加工はしてないので気を付けてくださいね)

プリントなのに、
温かみを感じる不思議なバッグ。
A4サイズも入る便利な縦トート。

開き口はファスナーだし、
外の貼り付けポケットには
定期や、スマホも入るので、
本当に便利です。

ファスナートート(リアルプリント)はココからCHECK!

 

エスキモー♬

 

オンラインショップでお待ちしております!
有難うございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【天使のはしご】
~電話してみるもんだな~

どうにもこうにも
らちあかず。

 

不毛な時間が苦しくて

一心不乱に。

でも、やりすぎると

はい、でました恒例のフリーズ。
感情ゼロ。
こうなる前に。

 

リセットタイム。
というわけで、
今年を乗り切りたいなら、
いいモノを見に行こう!です。

マドモアゼルプリヴェ展行ける!!

品川の天王洲アイル
B&C HALLにて12月1日まで開催。
2015年のロンドンを皮切りに、
ソウル、香港、上海と、
世界の各都市を巡回し、
ついに東京。
待ってたよ。

「シャネル」の3つの柱である
オートクチュール、
ハイジュエリー、
香水にフォーカスし、
カラー別にエリアに分けた展示で
「シャネル」の世界観を
一般に発信するイベントです。

行かれた方もいらっしゃると思いますが、
この展覧会、なんと無料なんです!
事前に「LINE予約」必須。
ここ、私の問題点。
LINE予約という私への難関。
LINEをしてません。
する気もありません。

なので、事務所に電話しました。
すると、
PCから予約出来るURLをお送りいたしますので。
だって!!
「ありがとう、ありがとうございます!!」
諦めずに問い合わせして良かった。
ワークショップは満席で駄目だったけど、
見れればそれだけでいい。
それだけで十分。

大阪から夜行バスで東京へ。
節約旅です。
片道1700円。
私はどこでもすぐ寝れるので。
バスは平気です。

写真撮ってOKだそうです。
興奮はまたブログで。

という事で、
諸々、展覧会やらショップなど、
過密スケジュールで決行。
導線しっかり、
時間は待ってはくれない。
今しかないのだ。

「これを見ないでどうすんだ!」です。

幸せの時間は自分で作る。
幸せになるために自分で動く。
待ってても来るわけがない。

自分で切り開く。
自分でザクザク。
自分でドンドン。
進んでく。

今年最後の東京だわ。
幸せを掴みに。
そして、諸々企み計画中。
ahaha。

 

 

 

 

全然関係ないけど、
こないだの御堂筋パレードの
漫才ピカチュウのかたわれ。
この青、銀シャリじゃん。
もしくは、和牛の川西君。

可愛かった。

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

新しいお財布入荷しました。

こんにちは、WEB担当HASUです。

オンラインショップに新しいお財布が入荷いたしました。

イタリア製山羊革を使用した小花柄のお財布。
デザイナー工藤がどうしても使いたいという事だったそうです。

山羊革の柔らかな質感と、小花柄の可愛さがマッチ。
クラッキングというひび割れの様に見せる加工が
モザイク模様になって個性的な雰囲気。

手触りとしては凹凸を感じられるけれど、大きな凸凹感ではいと思います。
しっとりと手に馴染む感じもしますね。

3COLOR展開。
ペールパープル(あずき色系)
マルチ(カラフル)
ラベンダーブルー(クール)

もちろん、薄マチ&ギャルソンの2型。

フェミニンな!という感じのお財布になっています。
詳しくは、オンラインショップをご覧くださいませ。

イントロダクション公式オンラインショップはココから。

 

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【あったかい時間】
~家族でお出かけ~

以前ブログに綴った
「しい茸ランドかさや」
に行ってきました!


大阪からもJR丹波路線1本で到着。
相野駅から送迎バスあり。
予約をしてから行ったので、
現地到着からキノコ狩り、バーベキューまで、
とてもスムーズでした。
「人、いるかな~?」なんて思ってたけど、
お客様、沢山来られていた。

自然界、ここは良かった。
季節的なところもあるかもだけど、
恐怖の虫にも遭遇しなかったし。

沢山の原木がありました。

その中に、「HASU御一行様」という札が貼ってあり、
「おおおお~」てなりました。
そこから、収穫という簡単な作業です。
なのであっという間に収穫完了です。
で、収穫したシイタケをピンクのかごに入れて、
バーベキュー会場へ歩きます。

【メンバー紹介】
一番後ろ:友父
青いTシャツ:友子供
縞々ブルー:友
一番右:友母

バーベキュー会場もテーブルまで案内してくれます。
テーブルの柱にまたまた「HASU御一行様」の紙が貼られています。
なんか和みます。

ここから、モリモリ食べる時間です。
私と友父はお酒も注文して・・・。

焼き方も載ってます。

バーベキューはいくつかコースがあります。


私たちは、友母のリクエストでバーベキューの中でも素敵なお肉のコースにしました。

あ、すき焼きコースもあります。

その他、色々。季節によって出てくるコースも。
ワチャワチャしながらモリモリ食べました。
息子は相当美味しかったようで「シイタケの炊き込みご飯」を
5~6杯お替わりしてました。
友が「も~お腹壊すで!」とあきれていました。
私は友父と、お酌し合いながらモリモリキノコです。

なんか、いい時間でしたよ。
ノンビリと。ゆったりと。
「あ、火が!火がすごい!」とか言いながら。
野菜もめっちゃ沢山だし。
キノコも、お肉も、全て完食しました。

 

いい時間でした。
何もかも忘れて、穏やかな時間でした。

帰りの送迎バスで「丹波黒大豆の枝豆」の収穫の話を聞き、
「もう終わりだよ!」と言われ、友母が「じゃ、行こか!」と。
急遽、枝豆収穫!!これも、凄かったわ。

とにもかくにも、みんなで楽しい時間を過ごせました。
友母と友父に会うのも、久しぶりだったし。
片付けなくていいバーベキュー。楽チンです。

ちょっと収穫的な事を体験したい方はお勧めです。
芋ほりもあります。イチゴ狩りも。紫陽花園とかも。
モリモリな「しい茸ランド かさや」でした。

 

 

友母は調理師さんで、毎日毎日せっせと働いて尊敬。
実家に遊びに行った時も常に動いているパワフル母さん。
友父も現役の棟梁でカッコいいです。
お酒とたばこを愛する大工さん!

4人は尼崎下車。
私はそのまま。

あれ?息子は?

なんか、一人ホーム先端で待ってました。
手を振ってました、愛くるしい。
楽しい時間をありがとです。

次回会うのは友実家での年越し。
お世話になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

一人いない。
友旦那。
来るって言ってたのに、前日に行くのを辞めると言い出す。
めんどくさくなったらしい。

誘ったけど、奴は何となく来ない気がしてたので、
予約人数は増やさなかった私。
「めんどくさい」
その言葉、そっくりそのままお返ししよう。

 

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

長さはどんなもんだろうか?

こんにちは、WEB担当HASUです。
マフラー&コート、フル装備始めました。

さて、冬到来。
イントロダクションの秋冬商品。

さて、本日はバッグのショルダー紐のお話。
一番ご質問が多かったミニボストン。
「冬のコートの上から大丈夫?」
「どのくらいの長さが素敵?」
諸々ご質問を頂きます。

自撮りなので、体のゆがみは悪しからず。

ハンドの長さは、最長にすると肩にかけられますが、
冬コートの場合、厚みにもよりますが、ちょっと窮屈かもしれません。
撮影時、スエット生地(ちょっとモコっと)の長袖と、
あったかテックを着て、
裏地無しのロングジャケット(こちらもスエット生地)着用で、
肩回りが少しきつかったです。
なので、ダウンとか厚手のコートでは、ハンドの肩掛けは
キュッと窮屈かもしれません。
冬は手持ちにするか、ショルダー紐の活用が良いかもですね。

ちなみにショルダー紐の最短を載せていないのは、
最短にして斜め掛けにしてみたんですけど、
胸辺り、なんかギュウギュウしまして、
これは載せるまでもないなと。
私は体が膨らんでいるので一概には言えませんが。

ショルダー紐ベスト長さは個人的にウエストちょい上くらいにして後ろ回し。(写真は前ですが)
そうすると、歩いてもポンポン鞄がはねないし、安定感。
ロングコートでこの持ち方をするとオシャレに見えますよ。
あくまで個人的見解。

リュックも、ショルダーも
自分が一番しっくりくる長さを見つけて持つのが
一番安定しますよね。

こうじゃなきゃダメ、お洒落じゃない!なんてことは
気にせず、「私が一番安心して持てる長さ、持てるカタチ」を
見つけて欲しいです。

貴方の鞄ですから。
自由に。自由に。
自分流に。

ミニボストンに興味を持っていただけたらココをクリック!

 

それでは、公式オンラインショップでお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【中津から歩いて】
~お昼は食べずに夜用に~

某日、猛スピードでお店を閉めて
いざ梅田スカイビル地下へ。

中津下車、2回目だからいけるいける♪
と調子にのったら、
スカイビルが私から遠ざかってることに気が付いた。
慌ててグーグルマップを開いた。
間違えるはずのない1本道だったのに。

直進右手にスカイビル、
左斜めに梅田ビル街と月を見ながら歩いた。

 

スカイビルには大きなクリスマスツリーがすでに飾ってあって
スマホを向ける人々がそこにいて・・・平和だな。

レトロな食堂街「滝見小路」内の新三浦にてお鍋会。
人々がクリスマスツリーに夢中でシャッターを押してましたが、
私は皆が来るのを待つ間、
まさかこんなところに・・・ニッパー君。
ちょっと違和感を感じました。
そして、ビクター犬ニッパー君が何を考えているのかを
隣に立って考えていました。

蓄音機に耳を傾けるニッパー君。
ニッパー君は実在していました。
蓄音機から亡くなったご主人様の声が流れてきて
それに耳を傾けていたそうです。
その姿に感動した画家の弟が描いたのがあの有名な絵です。

「でも、蓄音機ないからなぁ・・・。
それってどうなん?ニッパー君はどうしたらいいん?」
違和感はそこに蓄音機が無かったから。
そう、時々ニッパー君のオブジェとかあるけど、
いつも「なんか・・・。」と思っていた。

【離したらあかんやつ→蓄音機とニッパー君】

予約時間になったのでお店に入って待つこと。
するとすぐに、イントロ社員集合完了。

みんなでご飯は『初』です。

「やさしい味」久々に堪能。

混むかもと、数日前に予約してたけど、
滝見小路のお店、結構どこも空いていた。
たまたま?それともあれが普通?

とにもかくにも水炊きは美味しかったし。
キノコもいっぱい食べたし。
笑ったし。喋ったし。

スカイビルにはよく通っていたけど、
今までレトロ街を知らなかったので、
これからは、天空帰りに寄ろうかな。
美味しそうな店結構あるし。

あったかいモノを食べて、
一時であっても、
「心」と「体」が
ポカってなればいいなと思う。

 

 

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

11月のイベント&直営店。

最近、口が退化してしまうんじゃないかと思う。
こんにちは、WEB担当HASUです。

11月です。

さて、11月は、東京、大阪、夙川で展示会が開かれます。
東京、大阪は取引先様しかご来場いただけませんが、
夙川直営店は通常営業の時間に展示するので、
ご覧いただく事が出来ます。工藤がおもてなし。

東京へは、工藤デザイナーとイベントチームの角さん。
角さん入社3か月で東京出張なので、
ドキドキがとまらないと思います。

2020SS新作、どうなるのかな?
良い反応であればいいなと思います。

そして、もちろん11月もイベント絶賛開催中。
10/23(水)~11/5(火)
あべのハルカス2階 ハンドバッグ売場
10/30(水)~11/5(火)
高槻阪急1階 コトモノステージ
10/30(水)~11/12(火)
川西阪急2階 イベントスペース
そして、週明け水曜日からは、
11/6(水)~11/19(火)
上本町近鉄1階 下りエスカ前

となっております。

 

直営店は営業時間の変更がございます。
■11月の営業時間変更日■
4日(月)15時閉店
12日(火)17時閉店
15日(金)12時30分開店
24日(日)18時閉店

時間に若干の前後があるかもしれません、
予めご了承くださいませ。

ちなみに、工藤デザイナー担当日は・・・
15日、20日、27日~30日でございます。

この日を目指して是非!

ご来店お待ちしております。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【なんとなく習慣になったこと】
夜が好きで、ベランダに出て
寝る前にぼーっと空を見る
習慣があるんですけど、
ヘッドホン付けて1曲だけ
ベランダでと決めてます。

今は「Avicii – Heaven」
を聴いてます。

めっちゃいいです。
やっぱり、
すごくいい。
大好き。

「Avicii – Heaven」
ColdplayのChris Martin
が歌っているんですが、
実にいい。
やっぱり、いい。

もう一度、彼のターンテーブルを
見たかったな~と夜な夜な思う。
踊りたかったな~とつくづく思う。

2018年4月20日28歳で
この世を去った彼ですが、
こうして残る音。
ステキです。

今更ながら、何となく。
ご紹介。

がっつり、ラブソング。
がっつり、踊れる。

 

 

 

誰がいても、この習慣はやっていて、
「宇宙人と交信でもしてるん?」と
聞かれたことがあります。

もはや、そうかも・・・。

 

 

 

 

なんつって。

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

新しいノベルティー

今年も終わりですね。
こんにちは、WEB担当HASUです。

新しいノベルティー(非売品)が出来上がってきました。

今回は、リュックでおなじみエアリーシリーズに
使用しているナイロンで作られた
ペタンコポーチです。
イントロダクションの雫チャームが付いています。
カラーは5色。
ブラック・レッド・ピンク・カーキ・ネイビー
モノを入れない状態だと、
ペッタンコになるので、
持ち運びにも便利ですよ。

 

サイズは約12×7×7㎝くらい。

なかなかですね。
カウンターに
並べております。

どうすれば手に入る?
お名前登録会員様限定ノベルティーです。
まずは、
11月お誕生日の会員様。
お誕生日DMが間もなく届くと思います!
それを持参して11月中に直営店で
商品をご購入いただきますと、
お好きな色を1個プレゼントさせて頂きます。

 

ご来店お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

————
【恐怖のパクパク連鎖】
~カニの横並び~

友宅で家飲みしていたら
成城石井の「パリッと玉子カニ」登場。
ヤフーニュースで見たそうで、
即買いして即はまったらしい。

私は初めて見ました。
小さなカニそのままでした。

お皿に一列に並べていていたら
端っこから、
片っ端から
「モシャッモシャッ」
「ガリッガリッ」

そんな音をたてて口にほり込む友の姿に、
小さなゴロゴロしたカニの横並びに、
いろんな事を想像してしまって・・・・。

 

 

 

 

「ひ~~~~~!」
となって、
咽てしまった。

怖い映画の見過ぎかも。
私はただ、
カニが並んだところを見たかっただけなのに。

「あ!!!」
一人で恐怖におののいていたら、
友犬のフレンチブルの「響さん」が
パクっと。

そしたら友に怒られた。
「響さんに食べさせたらあかん!!」

なんで、なんで・・・。
響さんが勝手に食べたのに・・・。

結局私はヒトツも食べていない。

理不尽だ・・・。

この世界は、理不尽だ。

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

11月1日直営店販売開始いたします。

こんにちは、WEB担当HASUです。

ようやく自炊の季節です。
お気に入りのお鍋大活躍。
葉物を切ることが苦手な私はもっぱら
カット野菜ですけども。
心も体もあったまろ!です。

さて、お待たせいたしました!
お問合せを多くいただいておりました
「フラウ:SILVER」ですが、
11月1日から直営店にて販売開始いたします!

「え~WEBで買ってくださいよ~」と
顔なじみのお客様にゴロゴロ言ってみたところ、
「いいじゃない、あなた直営店にいるんだし~」と
おっしゃられて、撃沈ahahaです。

まあ、そうなんですけどね。

直営顧客の皆様、数に限りがございます。
お早めにご来店頂ければと思います。

シャンパンゴールドとは違った煌めき。
上品で美しい、シボ感が上手く合わさってキラキラ。
年末年始の特別な時間の為のバッグに。
日々の装いに+して。
気分も上がります。お出かけが楽しくなります。
それでは、
ご来店、お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【大好き!中川さん!中川政七商店】
~いつも思う、どうしてあなたは。。。~

『中川政七商店は、“日本の工芸を元気にする!”というビジョンのもと、
現代の暮らしに寄り添うものづくりを続けてまいりました。
日本最大旗艦店となる「中川政七商店 渋谷店」は
“日本の工芸の入り口”をコンセプトに掲げ、
過去最大となる約130坪のスペースに、
全国800を超えるメーカーとともに
作り上げた約4000点の商品が並びます。
誰が、どうやって、どのように、どれほどの時間をかけて作っているか。
そしてそれにはどのような歴史の積み重ねがあるのか、
そんな物語をじかに感じていただける新しい試みの店舗です。』

※オフィシャルサイトより引用させて頂きました。

めっちゃ大好きなお店です。
ご存知の方も多いと思います。
いいですよね~。
友ギフト、自分用、贈答品、ありとあらゆる大切な時に、
私は『中川政七商店』でも商品を選びます。

私は「中川さん」と呼んでるんですが、
中川さんが、おっきなお店を11月1日渋谷に
オープンさせると知ってからドキドキがとまりません。

どっかの偉いさんが「働きたい」とつぶやいていて、
共感しましたね。素敵だもの。

わたし、職人さんとか、伝統工芸とか大好きで、
「本気度」で惚れてしまうところがあって。
簡単な事じゃないじゃないですか、

続けるって、
創り続けるって、
守るって、
受け継ぐって。

中川さんが守ろうと、広めようと、
元気にしたいというビジョンが
本当に素敵だと、簡潔で明確で、
でも難しさもあるけれど、
目指すべきところはそこにあって。

色々あるのだろうけれど、
はっきりと言い切る所がなんか、
こっちも熱くなる。

 

お金持ちじゃないので、
欲しいものは沢山あるけれど、
選んで選んで決めます。
または、「ん?」と目が合うというか・・・。
心にぴたっとハマるモノしか買いませんが、
中川さんはそれが多すぎていつも頭を抱えるのです。

友に勧めたりして感謝されるとちょっと鼻高々。

地球上には、まだまだ知らない素敵なお店や、
まだまだ知られていないけど、「丹精込めて」
作っているモノがある。私ひとりじゃ見つけられない。
中川さんに行くと、「知らない何か」に出会える期待感。

たまらない。

「ここに来れば何かがある」
という期待感と安心感。
この二つを持ったお店だと私は思っていて、
感じていて・・・。

日本最大旗艦店とかいわれたら、早く行きたくなるし、

五感で工芸を楽しむ

なんていわれたら。。。
疼く、こころがウズク。

店内中央のスペースを「仝(おどう)」
何なの一体。。。

知らないモノを教えてくれる人。
知らないモノを見せてくれる人。

私が中川さんを好きな理由は沢山あって、
緒方恵さんという方がいらっしゃって、
あったことも、話したこともないけど。
ツイッターとかコラムとか見ると、「あ~っ」「が~っ」ってなる。
「そうそう、ですね!」となるから好き。

先日も友と話していて
「佐藤さん(nendoデザイナー)とか、林さん(ラボットのお父さん)とか、緒方さんとかどこ行ったらあえるんやろか」と、ぼそっといったら
「こわ!とりあえず一般人やで。芸能人並みの憧れ感やな」って言われました。
みんなにはそういうのないのかな~?
表面的なところしか知らないけれど、
その表面から出てる「何か」をかってにキャッチして
そこからいろんなことを知れて、
派生の元がこういう方々で、みたいな、上手く言えないけれど。

だって聞きたくないですか?
「どうして?」「なんで?」って。
自分にはなくて、
自分より、確実に頭の回転早くて、
見方、聞き方、感じ方がピョンと
秀でた方々と話したりするのって、良い意味で、
自分にハレーションをおこさせるというか。
「がんばろ」っておもえるし、自分の負の部分に
向き合うというか。

 

 

「でた・・・また東京」

最近思うわ。
数年前まで東京で生きていたころより、
今の方が「行きたい、見たい、知りたい」が増えてる。
当たり前ですが、時は進んでいるんだから。

どうにもこうにも予定が合わない。
うっかりしていた
「マドモアゼル プリヴェ展」が12月1日まで。
11月の2連休は後半の1回。

そもそもプリヴェ展はラインで予約との事で、
私、LINEしてないので。。。。
このためにLINE登録するとしても・・・。

失敗した11月の予定。

ともあれ、私は行ってくる。

また、興奮してツラツラ書いてしまった。
ご存じでない方は是非一度。
奈良からスタート
『中川政七商店』
大阪にももちろんあります。

夙川直営店から一番近いのは
中川政七商店 西宮ガーデンズ店。

 

 

 

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから

フラウ限定:シルバーcolorを見に来ませんか?

こんにちは、WEB担当HASUです。
今日が祝日であることをすっかり忘れていた・・・。

オンライン先行予約が始まっております
「フラウ限定シルバーcolor」
お問合せもご注文も頂き、有難うございます。

本日より、「夙川直営店」にてサンプルを展示しております。
お近くにお越しの際は、是非見に来てください。
ご予約はオンラインのみとなります。

※ネット注文は・・・よくわからないの~。
というお客様は、スタッフがお手伝いさせて頂きますので
お気軽にどーぞ。この機会にネットデビュー!

直営店の照明がOrange暖色なので、
ゴールドにしかみえない・・・。

ご来店、お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

****************

【どうにもならぬ事もある】
~本当に?~

3~4年ほど前からずっとお気に入りの黒のロングコート。
昨年マイナーチェンジしてて
「いい感じでグレードアップ」だった。
お気に入りなのでお出かけにはずっと着てる。
「無くなるかもしれない」という事で昨年1着予備を
買っていた。今年はそれを。
予備にまた買っておこうとおもったら・・・。
「あ~代わりにこれが今年は~」
全然ちがう。全然違うんだよ。

あの襟。
あのゆとり。
あのシルエット。
床上長さ。
袖の長さ。
素材感。

お家に帰り、今年用と、着たおしたコートを並べる。

「やるしかない」

裁ちばさみと、リッパーを用意。

分解開始。

 

 

久々の分解作業。
大人の洋服のパターンを引くのは
極久々なので。。。
綺麗な線を引く自信がないけれど。
怠慢は自分のせい。

がんばってみよう。

 

 

と息巻いていたのに・・・

では「matane(^^♪」
***********************************
INTRODUCTION 直営店
兵庫県西宮市相生町11-14
TEL 0798-74-8910
INTRODUCTIONオフィシャルホームページはココから
OPEN:11:00-19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
薄い長財布・軽いバッグなど多数、イントロダクションオンラインショップはココから